DSC00156.JPGチェッ・チャウン村 レイトゥ・チン族 蜘蛛の巣模様の刺青を顔に施す

MYANMAR

DSC00021.JPGヤンゴンからヤカイン州の州都港町シットウェーへ国内線、カラダン川を木造船でムラウーのまちへ ムラウーの寺院DSC00024.JPGDSC00037.JPGムラウー郊外のホテル 1433年以降1785年までアラカン王国の王都であったDSC00047.JPGブン・ドゥルッ村 カミ・チン族の村DSC00053.JPG
DSC00066.JPGDSC00074.JPGDSC00083.JPGアラカン族の村DSC00088.JPGDSC00094.JPG
DSC00116.JPGアラカン族の数日後に控えた祭のリハーサルDSC00207.JPGピイ郊外のパゴダ群DSC00091.JPGロンジーの機織り工房DSC00092.JPGDSC00100.JPGテッ族の村 独特な耳飾りをする
DSC00103.JPGDSC00122.JPGレムロ川をさかのぼりレイトゥ・チン族の村 蜘蛛の巣模様の刺青を顔に施すDSC00125.JPGDSC00134.JPGレイトゥ・チン族DSC00145.JPG
DSC00162.JPGチェッ・チャウン村は小さなレイトゥ・チン族の村 歓迎式DSC00171.JPGムラウー周辺に点在するパゴダの一つ シッタウンパゴダ ムラウー王国が勢力を誇ったミンバー王の時代DSC00202.JPGエーヤーワディ(イラワジ)川沿いの町ピイ 紀元前より9世紀までピュー族の古代タイエーキタヤ王国の都があったDSC00178.JPGムラウーからカラダン川を下りシットウェーへ