CLIO Renault Sport V6 24V

1999パリサロンクリオV6.jpeg1998年パリサロン発表当時のロードバージョン エアインテークのふくらみはトロフィバージョン同様、無い。ミラー、ホイール、フォグが異なる。フロント回りはコンセプトカー・アルゴスからクリオに生かされている。  Tom Walkinshaw Racing 製造
logo-renault.png



ルノーlogo.jpeg
1898年創業のフランスの自動車メーカー。戦前はルイ・ルノーのワンマン経営。戦後、国営化されルノー公団となる。1947年発売のリアエンジンの4CVで成功し日本でも日野ルノーとして馴染み深い。ルノーにとって初めての前輪駆動の4Lや4GTLはリア・クォーターの窓に特徴があり、今なおマニアには人気がある。1972年デビューの5は大ヒットした。ルノー車は一貫して合理的な設計思想をもちスポーツ性能においても優れていた。フランスならではのセンスの良さを併せ持つこのルノー以外私には選択肢は無かった。私が乗り継いだルノーにはいつも包み込むような最高のシートが準備されていた。独創的なスタイルは奇抜ではなく、居住空間やトップレベルのカーゴスペースをもたらします。洗練された実用性はフランステイストにあふれ、魅了され続けています。 ルノーサンクから始まったルノー狂いは早30年を過ぎます。ずっと左ハンドル、そしてマニュアルシフトを好み、ほとんど手を加えることもありません。好き!レノー

ルノー5001.jpg

ルノー サンク
5 GTL FRANCAISE
ルノー5は最初に乗ったルノー車です。8年程2代目ワーゲンゴルフに乗っていたがフランス車の魅力に惹かれ、探し当てた車です。高くもなく大きくもなくキャンバストップで屋根が開いて風を受けるのが爽快でした。軟らかすぎるシートとサスは私にとってはとても快適な乗り心地と共にかわいいサンクでした。

ルノー21004.jpg

ルノー 21 ターボ
VINGT ET UN TURBO
少し飛ばしたくもなり馴染みのないフレンチロケット・ヴァン・テ・アン・ターボに乗り換えましたが無理しすぎたのかミッションの調子が悪くエアコンも効きがいまいちで非常に高く付きました。リア・ウイングまで標準のエンジン縦置きの21ターボは新幹線と競争するなど本当によくぶっ飛びました。

ルノーエスパス005.jpg

ルノー エスパス
ESPACE RXE V6i
仕事で荷物を積みたく2代目エスパスを選択。マートラが開発、生産したエスパスはFRPボディで軽量化し、独立したシートはバリエーション豊富な居住空間を提供してくれました。最高に乗りやすく素晴らしいインテリアで申し分の無かった車ではありましたが、やはりミッショントラブルで結構高く付きました。

ルノーエクスプレス002.jpg

ルノー エクスプレス
EXPRESS GTL
いろんな国産車のサイズを測ったりして研究しましたが結局エキスプレスが高さもあり、取り扱い荷物でも楽々乗せることができ、観音開きも有効で営業車としてよく働きました。決して国産車には無いオシャレ感は楽しいものでした。長年乗っていると足回りがグニャグニャになりもう一つでした。

ルノーカングー003.jpg

ルノー カングー
Kangoo 1.6 16V
次に乗り換えた初代のカングーはとても賢く特に観音開きは役に立ち扱いやすく仕事に本当に助かりました。後部座席はほとんど取り外したままでしたがエクスプレス同様、フラットになる床は国産車にはないものでいつも感心させられます。仕掛けの多い、又、使いよいラゲッジスペースはルノーならではのものでしょう。仕事をやめたのでしばらくして手放しました。

ルノークリオ006.jpg

ルノー クリオ V6
Clio V6
カングーを購入するときに飛ばせる楽しい車も欲しくなり、話題になっていたクリオV6を予約し、発売から1年ほど待ちセンターコンソールに刻まれたシリアルプレート番号200何番とやらを入手、どっこん惚れ込みました。フェーズ1と呼ばれている顔です。1年程で雨の日、高速でスピンして大破しました。廃車にして、他に欲しい車もなく、次に選んだのもクリオV6です。

クリオルーテシア.jpeg

ルノー ルーテシア V6
Lutecia V6
初めての正規輸入車の購入。フェーズ2が発表されていましたがフェーズ1.5を購入しました。名前がルーテシアに変わります。正規もんはやっぱりちょっと安心感がありますね。フェーズ2の方が足回り等すべてでよくなっているが、見た目の好き嫌いで1.5の顔を選びました。スリップはいやなので最近はおとなしく普段使いで飛ばしています。トラブル無しで気に入ってます。

5ターボ.jpeg

ルノー5ターボⅡ
5 TURBO Ⅱ
いつかはサンク・ターボと夢見ていたものです。

1980-062.jpgダルマコロナです。初代コロナST10 1957年5月発売 モノコックボディー 水冷直列4気筒 排気量995cc
1980-061.jpgトヨペットコロナST10 初代コロナ この車は大学時代に乗っていた車で8トラックのカセットを取り付け調子が悪いときはクランクでエンジンを始動していました。現在、この車は石川県小松市の日本自動車博物館に展示されています。後部のブラインドは付けて渡したのですがどうしたんでしょう。
1980-060.jpg燃料給油口はトランクの中にあって荷物を積んでいたときは不便でした。運転席側の床は穴が開き道を見ながら阪神高速を80km位でビクビクしながら大学に通いました。エンジンのヘッドカバーにヒビが入り眠らしていたのですが手に負えず和歌山トヨタが欲しがったので差し上げました。40年も前のことです。
rog.gif走行会などイベント参加できていない隠れメンバー クリックでHP
DSC03033.JPGルノー100年記念ポスターとミニカー
DSC00329.JPGアルジェリアにて ルノークリオの壊れかけタクシー それでも可愛いクリオです。
DSC00711.JPGアルジェリア ルノーカトル4台も
バルト-243.jpgラトビア リガにて
バルト-245.jpgThe 2000 Mile Trial / Classic Car Events
バルト-246.jpg
バルト-248.jpg
バルト-249.jpg
バルト-250.jpg
バルト-254.jpg
バルト-255.jpg
バルト-256.jpg
DSC00991.JPGキルギスにて
DSC01089.JPGキルギスにて
DSC01921.JPGアゼルバイジャンにて
DSC01922.JPGアゼルバイジャンにて
DSC01965.JPGペルーにて アイスキャンディー屋さん
DSC01966.JPGペルーにて 
DSC01980.JPGアゼルバイジャンにて
DSC02116.JPGアゼルバイジャンにて
DSC02356.JPGグルジアにて
DSC02764.JPGアルメニアにて
DSC02835.JPGカラカルパクスタンにて アムダリヤ川を渡る
DSC03139.JPGトルクメニスタンにて
DSC05863.JPGタジキスタン
DSC06042.JPGタジキスタン
中国-243.jpg中国 貴州省
中国-176.jpg中国 貴州省
中国-180.jpg中国 貴州省
中国-181.jpg中国 貴州省
中国追加-118.jpg中国 広州
DSC01686.JPGパキスタンにて
DSC01424.JPGパキスタンにて
DSC01423.JPGパキスタンにて
ギリシャ-002.jpgギリシャ ロードス島にて
DSC02883.JPGモスクワにてハマーのリムジン
DSC02884.JPGモスクワにて
DSC03687.JPGクロアチアにて
DSC03689.JPGクロアチアにて
DSC03744.JPGクロアチアにて
DSC08368.JPGイギリス マナーハウスパーキング
DSC08373.JPGイギリス
DSC08374.JPGイギリス
DSC08451.JPGイギリス
DSC08452.JPGイギリス ボートン・オン・ザ・ウォーターにて
DSC08670.JPGイギリス ストーンヘンジにて
DSC08671.JPGイギリス
DSC08461.JPGイギリス ボートン・オン・ザ・ウォーター Cotswold Motoring Museum
DSC08462.JPG
DSC08463.JPG
DSC08464.JPG
DSC08465.JPG
DSC08466.JPG
DSC08467.JPG
DSC08468.JPG
DSC08469.JPG
DSC08470.JPG
DSC08471.JPG
DSC08472.JPG
DSC08473.JPG
DSC08474.JPG
DSC08475.JPG
DSC08476.JPG
DSC08477.JPG
DSC08478.JPG
DSC08479.JPG
DSC08480.JPG
DSC08076.JPG
DSC08481.JPG
DSC08482.JPG
DSC08483.JPG
DSC08485.JPG
DSC08486.JPG
DSC08487.JPG
DSC08489.JPG
DSC08491.JPG
DSC08492.JPG
DSC08493.JPG
DSC08494.JPG
DSC08495.JPG
DSC08496.JPG
DSC08498.JPG
DSC08499.JPG
DSC08500.JPG
DSC08501.JPG
DSC08503.JPG
DSC08504.JPG
DSC08505.JPG
DSC08506.JPG
DSC08507.JPG
DSC08509.JPG
DSC08510.JPG
DSC08511.JPG
DSC08513.JPG
DSC08515.JPG
DSC08516.JPG
DSC08518.JPG
DSC08519.JPG
DSC08520.JPG
DSC08524.JPG
DSC08525.JPG
DSC08526.JPG
DSC08527.JPG
DSC08528.JPG
DSC08529.JPG
DSC08530.JPG
DSC08531.jpg
DSC08075.jpg
DSC08502.jpg

DSC09730.JPGウクライナ・オデッサ
DSC09731.JPG
DSC00068.JPGベラルーシ・ミンスク
DSC09487.JPGモルドバ
DSC09942.JPGベラルーシ
DSC09717.JPGウクライナ
DSC09718.JPGウクライナ
DSC09980.JPGベラルーシ 懐かしきエスパスよ!
DSC00264.JPGブルガリア
DSC00717.JPGブルガリア
DSC00424.JPGブルガリア
DSC00425.JPGブルガリア
DSC00427.JPGブルガリア
DSC07142.JPGNISSAN銀座ギャラリー
DSC07145.JPG
DSC07147.JPG
DSC08439.JPG湯郷現代玩具博物館
DSC08440.JPG
DSC08460.JPG湯郷昭和館
DSC08472.JPG
DSC08474.JPG
DSC01547.JPG岐阜・明宝
DSC01592.JPG岐阜・高山
DSC01593.JPG岐阜・高山
DSC00103.JPG
DSC00108.JPG
DSC00608.JPG兵庫・三田
DSC00107.JPG
DSC00256.JPGフィリピン
DSC00330.JPGフィリピン
DSC00346.JPGフィリピン
DSC09557.JPGフィリピン
DSC09971.JPGフィリピン
DSC09974.JPGフィリピン
DSC09975.JPGフィリピン
DSC00848.JPGマケドニア
DSC00998.JPGマケドニア
DSC00999.JPGマケドニア
DSC01025.JPGマケドニア YUGO Koral45も1980年代ザスタバ製の輸出ブランド
DSC01026.JPGマケドニア セルビア製 初期のザスタバ750(フィアット600のライセンス生産品1965年)
DSC01028.JPGマケドニア
DSC01049.JPGマケドニア
DSC01050.JPGマケドニア
DSC01051.JPGマケドニア ルノー4
DSC01064.JPGマケドニア
DSC01065.JPGマケドニア
DSC01067.jpgマケドニア シトロエン2CVチャールストン
DSC01073.JPGマケドニア
DSC01165.JPGアルバニア
DSC01192.JPGアルバニア
DSC01549.JPGアルバニア
DSC01552.JPGアルバニア
DSC01673.JPGアルバニア
DSC01675.JPGアルバニア
DSC01697.JPGアルバニア イタリア・ピアッジオのapecar-p3
DSC01745.JPGアルバニア
DSC04167.JPG台湾蒋介石専用車 1954年製キャデラックフリートウッド
DSC04168.JPG台湾
DSC04170.JPG台湾蒋介石専用車 1972年製キャデラックフリートウッド
DSC01772.JPG倉吉
DSC01748.JPG三朝