DSC02923.JPGトルクメニスタン首都アシュガバット(愛の町)

TURKMENISTAN

DSC02832.JPGDSC02833.JPGアム・ダリヤ川にかかるパントン橋を渡るとカラカルパクスタン自治共和国DSC02834.JPGカラカルパクスタン自治共和国はウズベキスタンにのみ認められている自治共和国で1992年に成立。もともとトゥルク系カラカルパク人が住んでいたが今ではウズベク人の方が多いDSC02835.JPGDSC02838.JPGトプラク・カラ 紀元前3-2世紀ホレズム王国の首都として建てられた城砦 ドロアスター教神殿跡、宮殿跡、住居跡
DSC02848.JPGゴルドゥルサン・カラDSC02854.JPGコイクルルガン・カラ(羊殺しの城塞)にてDSC02855.JPGDSC02860.JPGキルク・キズ・カラ(40人の乙女の城)DSC02872.JPG
DSC02882.JPGアヤズ・カラ 近くのユルタDSC02887.JPGタシャウズの町のレストラン ガイドの助手ジャネットさんDSC02890.JPGタシャウズDSC02900.JPGタシャウズのCD屋DSC02903.JPGタシャウズ
DSC02916.JPGトルクメニスタン首都アシュガバット 中立のアーチDSC02922.JPG首都アシュガバットDSC02929.JPG首都アシュガバットDSC02940.JPG首都アシュガバット独立広場DSC02948.JPG首都アシュガバットのスーパー
DSC02964.JPGニサ 紀元前3世紀頃成立したパルティア王国(アルケサス朝)初期の首都 王の間の柱DSC02979.JPGアハルテケの飼育所 汗血馬の子孫であるアハルテケ種DSC02983.JPGゴクテペモスクDSC02986.JPGニアゾフ前大統領(トルクメンバッシュ)の生まれ故郷キプチャク村にある彼の廟とトルクメンバッシュ・スピリチュアル・モスクDSC03014.JPGホジャ・ユースブ・ハメダーヌのモスク 11〜12世紀のセルジューク朝時代 再建したもの
DSC03015.JPGDSC03018.JPGDSC03022.JPGスルタン・サンジャール廟DSC03024.JPGDSC03034.JPG大キズ・カラ 6世紀ササン朝 キズ・カラとは娘の城の意味があり処女性を表し城砦の難攻不落、死守と言った意味が込められている
DSC03041.JPG小キズ・カラ 7世紀ササン朝DSC03046.JPGDSC03056.JPGDSC03058.JPGDSC03062.JPG
DSC03065.JPGDSC03080.JPGマリ博物館DSC03082.JPGDSC03084.JPGDSC03086.JPG
DSC03087.JPGDSC03090.JPGDSC03092.JPGDSC03098.JPGDSC03103.JPG
DSC03105.JPGDSC03112.JPGDSC03113.JPGDSC03119.JPGDSC03139.JPG
DSC03145.JPGマルグッシュ遺跡中心地ゴヌール・テペ  5000年前ムルガブ川流域で栄えた文明DSC03153.JPGDSC03163.JPGDSC03170.JPGDSC03188.JPGマル
DSC03212.JPGテュルクメナバードのレストランにてDSC03240.JPGウズベキスタン ブハラDSC03242.JPGブハラ ミル・アラブ・メドレッセDSC03243.JPGブハラ カリヤン・ミナレットDSC03245.JPGブハラ
DSC03249.JPGブハラDSC03258.JPGDSC03266.JPGウズベキスタン歴史博物館前DSC03293.JPGタシケント バラクハーン・メドレッセ、金曜モスクDSC03296.JPG
DSC03297.JPGDSC03310.JPGDSC03311.JPGDSC03335.JPGタシケントで一番大きいチョルスー・バザールDSC03339.JPG